更年期を期に高血圧になったが体重と血圧を下げました(S.B 53才 女性)

- Category - 高血圧

私は東京の郊外で夫、子供3人と暮らしている53歳のパート主婦です。

子供は大学生と高校生2人で、とにかく教育費がかかって大変です。

更年期になって高血圧に

昔は健康診断ではいつも低血圧と言われていたのに、50歳の健康診断では「高血圧気味だ」と言われてびっくりしました。

更年期に入ると血圧が上がる人が多いそうです。

私の場合は薬を飲むほどでもないので、適度な運動やバランスの良い食事に気をつけるようにとドクターに言われました。

心配になったので実際に血圧測定器を購入して朝と晩に血圧を測ることにしました。ただし運動が嫌いなので、体を動かすということはパスしていました。

食事は塩分を控えるように心がけるようにしましたが、子供たちが薄味だと美味しくないと文句を言うので、徹底した減塩はしていませんでした。

しかし血圧は上がる一方で、上が125から135で、下が85から95の間になるようになってしまいました。

結局お医者さんで薬を処方してもらい、毎日血圧降下剤を飲む暮らしがスタートしました。

食生活を見直しピタティスを始めました

でも薬にばかり頼っていると、将来自分が困ることになると思い、血圧を下げるために運動と食生活の見直しに真剣に取り組むことにしたのでした。

まずは週に1回だけですが、ピラティスに通うことにしました。

本来なら毎日運動をした方が理想的なのですが、それはちょっとクリアできそうにないので、とりあえず買い物へ行く時は車ではなく、自転車に乗ることにしました。

食生活ですが、更年期を迎えてから体重が増えてきたので、炭水化物を減らして野菜やタンパク質を多めに摂るように心がけました。

またトマトやバナナは血圧を下げるのに効果があると読んだので、朝食は週に3日はバナナとヨーグルトにして、プチトマトは毎日食べるようにしました。

もちろん塩分を控えるために、醤油を減らしてポン酢などを使うようにしました。

すると体重が減り、血圧も上が120前後に落ち着くようになりました。

体重と血圧を下げることに成功しました

やはりドクターに診察してもらうことは大切ですが、毎日の生活を見直して血圧が高くなるようなことは避けるように努力することが大切です。

運動不足、睡眠不足、インスタント食品の摂取、バランスの悪い食事、お酒の飲み過ぎ、そして過度のストレスは血圧を上げるだけではなく、他の病気の原因にもなります。

私は生活習慣を見直して、体重を減らすことと血圧を下げることに成功しました。

薬に頼るだけではなく、自分ができることは即実行しましょう。